りんご狩り案内

広丘農園のりんご園のご紹介

りんごの手入れ

我が家がこの地に林檎作りを始めて60余年。先々代が構えたこの土地は粘り気のある赤土で天竜川の河岸段丘により水はけ良く、大地に根がしっかり張り養分を吸収します。
朝霧が立ち込める時期、日中と夜温との気温差により糖度が増し、西向きの傾斜地は夕方まで陽が当たると夕日に負けないくらい真っ赤でおいしい蜜入り林檎が出来ます。
全国各地林檎は作れどこんな に果物を作るのに適した場所は無いと、改めて亡き祖父に感謝しています。
「広丘のりんご」は見栄えは少々悪く形も歪んでいるのもありますが、最高の味だと評判です。私共家族で1年掛けて一生懸命作りました。

りんごの状況

令和元年の今年は春先の凍霜害の影響で全体に量が少な目となっております。
しかし、気温30℃を超えるような暑さもなくなり、過ごしやすい季節となってきています!
朝の気温も下がってきましたので収穫時期を迎え始めた中性種(ふじの前に収穫できる秋映、
シナノスイート、シナノゴールド、紅玉など)が品種各々の色付きとなっております❗
また、ふじも観光、贈答の準備が進んでおります。少な目の量をカバーできるよう手入れしています。
中性品種のもぎ取りは10月中旬からを、ふじのりんご狩りは続けて11月頭~を予定しております❗
是非暖かな日にお越しください‼

贈答品の注文

秋映、シナノスイート、シナノゴールド
 ただ今受付中です!
『ふじ』の贈答用注文は10月より受付させて頂きます!


秋映、シナノスイート、シナノゴールドのご注文は、こちらから

りんご狩りの開園時期

令和元年10月中旬 ~11月24日(日)迄

概ね午前9時~午後3時

りんご狩りの入園料金

入園料500円

※シート、テーブル等貸し出しあり食べ放題です。
※対応できない場合が有りますので、事前のご連絡をお願い致します。

りんご狩りのご予約

リンゴ狩りの予約は、こちら